2013年10月4日金曜日

秋の拾いもの。

kitaCafeのある国立には一橋大学のキャンパスがあって、これからの季節はイチョウの葉が黄色く色付くのが楽しみです。

日中も過ごしやすい気候になったので、紅葉には早いのですがキャンパスを散策しているとイチョウの根元は一面の銀杏。

これは拾わないわけにはいかないと後日ビニール手袋持参で出直し拾ってみました。
銀杏拾いは子どもの頃以来です。

拾って軽く洗って果肉をざっと落としてから持ち帰り丁寧に洗って陰干し。
小粒ではありますがたいした手間でもなくタダで銀杏を手に入れてしまいました。

このあとは出掛ける用事があったので調理は後日。
楽しみです。

1 件のコメント:

AYA さんのコメント...

銀杏は美味しいですけど、種にするまでの作業が大変ですよね。手が臭くなりませんでしたか…(´・Д・)」でも銀杏料理は茶碗蒸ししか知らないので色んな銀杏料理楽しみにしてます!