2015年3月16日月曜日

染め物の色。

Alex Moulton AM-GTのハンドルバーテープを交換。

はじめは白とも思ったのですが、皮サドルに合わせてブラウン系に。
少し明るめの金茶色。日本の伝統食ですね。

ハンドルに巻くにはやや彩度が高いかと思いましたが、すぐに馴染むのではと勝手に納得。

巻き始めを止めるグリップエンドキャップも樹脂製からアルミに新調して、ますますクラシカルで良いに仕上がってきました。

このバーテープ。

テープ巻き始めの部分は最後にエンドキャップで止めるのでハンドルバーの中に巻き込まれてきれいな仕上がりなのですが、巻き終わりはちょうどテニスラケットのグリップテープと同じようにビニールテープで止めるのが一般的。

どうもこのテープの感じがしっくりいかないので、どうにかならないか思案中です。

2 件のコメント:

AYA さんのコメント...

先生の自転車の記事を見る度に自分も自転車が欲しくなります笑、お金を貯めて早く購入したいです。バーテープも先生らしくて素敵ですね。パーツを自分好みに替えていけるのは自転車のとても良い所ですよね。

KITA。 さんのコメント...

気候もよくなって自転車は良いですよ。